2016年11月19日土曜日

サイレンス

クレヨン牧師のミニエッセイ
『サイレンス』
 今週はこの雑文に書くことがみあたりません。何も浮かんでこないこともあるものです。それでも行を埋めなければなりません。悩みに悩んだあげく、一回くらい沈黙もいいなと考えてみました。
 
 これは聞いた話ですが、アメリカのジュ-クボックスにはたくさんのレコ-ドが聞けるのだけれど、そのなかに「サイレンス」というもがあるそうです。つまり沈黙です。意外と沈黙もお金でしか買えない時代になったのかもしれません。
 
 しかし私たちが神様と出会うのは、その沈黙の中かもしれません。そっと静かに、御声のみしか聞こえない世界を持ちたいものです。